【最新】『SNK オールスター』リセマラは不可能?不可能な理由&ガチャの仕組み【SNKAS】

アプリのダウンロードはこちらから
SNK オールスター

SNK オールスター

RAICHI, LIMITED LIABILITY CO.無料

こちらの記事では『SNK オールスター』のリセマラの必要性についてまとめています。

SNK オールスターのレビュー&序盤攻略はこちらをどうぞ。

『SNK オールスター』レビュー&序盤攻略 SNKの人気キャラ大集結!【SNKAS評価・感想】

『SNK オールスター』にリセマラは必要?

snkオールスターキャラ

SNK オールスターではリセマラを行うことができません。 多くのスマホアプリゲームはリセマラをすることができ、リセマラをしてからゲーム本編の攻略に取り掛かる、というスタンスの方もいらっしゃるかと思いますが、このゲームではリセマラを行うことができないのです!

この記事ではSNK オールスターのリセマラができない理由や、ガチャの仕組みなどを紹介しています。

『SNK オールスター』がリセマラ不要な理由

snkオールスターキービジュ

まず始めに、リセマラをすることができるゲームの条件として、以下のようなものがあげられると思います。

  • 再インストールなどでデータをアカウント情報やデータを無限にリセットすることができる
  • ゲーム開始から数十分以内にある程度の量のガチャを無料で引くことができる。
  • ある程度の確率で最高レアキャラ(装備)をゲットすることができる
  • 最初のガチャで当たりキャラ(装備)を手に入れたら序盤攻略が楽になる

これらの要素について、SNK オールスターだとどうなのか、順番に見ていきましょう。

無限にリセットできない

snkオールスターサーバー

本ゲームではゲームアカウントを再インストールでリセットすることができません。アカウントを消すことができないのです。

このゲームでは、サーバーの数だけアカウントを作ることは可能ですが、サーバー数が多いわけではありません。

サーバーの数だけアカウントを作っても、後述するリセマラしようとしたときの1周にかかる時間的にあまり効率的なリセマラができません。

ガチャを引けるようになるまでの時間

snkオールスターガチャ画面

アプリゲームのリセマラは1周する時間が重要になります。例えば、リセマラするのに1周30分以上かかるゲームがあるとすると、1周にそれだけの時間をかけてまでリセマラしたくなりますか?

30分以上の作業を経て(例えば)10連ガチャを引いて、リセットを繰り返すと、時間がかかりすぎて気力的にも疲れますし、30分で(例えば)10連ガチャ1回しか引けないとなると、2時間くらい走って、最高レアキャラが手に入る確率はそんなに高くありません。

SNK オールスターではダイヤ2160個で10回ガチャを引くことができるのですが、ダイヤ2160個を集めようとすると、ゲーム開始から2時間くらいは時間がかかってしまいます。よくある「ゲームの開始直後に大量の石がもらえる」などのボーナスもありません。単発ガチャでしたら2000個もダイヤを集める必要がないのでゲーム開始後ちょっとして引くことはできますが、単発ガチャでリセマラをするのも効率が悪いですよね。先ほど説明した通りサーバーの数だけしかアカウント切り替えできないですし、この点においてもリセマラは難しいでしょう。

最高レアキャラが手に入りにくい

snkオールスター橘右京

snkオールスターK'

SNK オールスターでは最高レアのキャラ=SSRキャラをガチャで手に入れることができます。SSRキャラは「橘右京」「K’」の二人です。ちなみに「K’」は「橘右京」を手に入れた状態じゃないとガチャで出てこないので注意してください。

そして、このSSRキャラですが、手に入れるためには「キャラの欠片」150個集める必要があります。150個集めるの難しそう、と思いますよね。そうです。本当に難しいんです。

ガチャ1回につき、「橘右京」の欠片は4種類手に入る可能性があります。

項目確率
橘右京欠片*10.7%
橘右京欠片*24.64%
橘右京欠片*33.57%
橘右京欠片*201.79%

これらの欠片を手にれることができますが、ご覧の通り、最高でもガチャ1回につき欠片20個までしか手に入れることができません。150個ないとキャラ解放できないのでたとえ10連ガチャがすぐ引けたとしても、欠片を150個集めるのは至難の業かもしれません。

最高レアリティキャラがいなくてもOK

snkオールスター編成

SNK オールスターはSSRキャラがいなくてもストーリー上で仲間になるキャラを育成するだけで序盤のステージは楽に突破できます。育成に必要な素材やコインなどはクエストや任務、様々なコンテンツでたくさん手に入るので簡単に育成していくことができます。

まだ、SSRキャラを手に入れていないので不明ですが、もしかしたらSSRキャラが1体いるだけでパーティの戦闘力が格段に上がるかもしれません。しかし、SSRキャラの力がなくても攻略が難しいというわけではないのでリセマラができたとしてもリセマラをしてまでSSRを手に入れる必要はないかと思います。

『SNK オールスター』ガチャの仕組み

このゲームではガチャでSSR, SR+, SR, R, アイテムのいずれかを手に入れることができます。しかし、SSRは欠片のみでしか出てこないので注意してください。

そして、本作品のガチャの特徴はチームレベル(プレイヤーレベル)がある程度以上になると排出されるキャラが増えるという仕組みがあることです。チームレベルが40以上、60以上、80以上のタイミングでガチャのレパートリーが変わるのでチームレベルが上がってからガチャを引くことをお勧めします。この点もリセマラのように最初に大量にガチャを引く、ということをお勧めしない理由の1つとなっています。また、先ほど説明した通りSSRキャラ「K’」が排出されるのは橘右京をゲットした後です。

実際に10連ガチャをしてみた結果・・・

snkオールスターガチャ結果

実際にゲームを進めて、ダイヤを集めて初めて10連ガチャを引いてみた結果がこちらです。10個中2個はアイテム、7個はキャラの欠片、1体SR+キャラゲットという結果となりました。

SSRキャラである橘右京の欠片は3個ゲットできました。150個への道は遠いですね。

ちなみに目安ですが、10連ガチャを引くためのダイヤ2160個が集まったのはメインストーリー6章、チームレベル25の時でした。かなり進める必要がありました。

『SNK オールスター』リセマラについてまとめ

アプリゲームのリセマラをするとき、アプリをアンインストール、再インストールすることなどでデータをリセットすることができ、何度もガチャを引いて強キャラを当てる、というのがリセマラの一般的な主旨ですが、「SNK オールスター」では再インストールしてもデータが消えないのでリセマラ不可能となっています。

また、ゲームを始めて、初めての無料10連ガチャを引けるようになるまで、かなり時間が必要になることや、チームレベルや所持キャラによってガチャ内容が変化することもあり、リセマラするメリットがないと言えます。

アプリのダウンロードはこちらから
SNK オールスター

SNK オールスター

RAICHI, LIMITED LIABILITY CO.無料